トレンドデイリーニュース

日刊weblog

話題のニュースを独自の目線でレビューしています。

大変軽率…と陳謝”路上キス”中川政務官が国会に

読了までの目安時間:約 5分

 

同僚議員と路上でキスをしていたところを、週刊誌に報道された問題で、渦中の中川郁子(なかがわゆうこ)政務官が国会に姿を見せました。


大変軽率だったと陳謝しましたが、政務官は続投する考えを示しています。



同僚議員と路上キス 週刊誌で報道



同僚議員と路上でキスしているシーンを、一部週刊誌に報道され、その後、体調不良で入院していた中川優子農林水産政務官が、今日、衆議院の農林水産審議会に出席。一連の騒動を陳謝しました。


中川氏

「一部、週刊誌で、報道がございました、私の大変軽率な行動がございました。このことにより、皆様方に大変ご迷惑をおかけしていると思っています。」



また、先週の予算委員会に出席を求めらたものの、入院を理由に欠席した件についても、


「ただただ深くおわびを申し上げる次第です」



と述べて頭を下げました。


そして、その上で、次のように、政務官続投に意欲を示したのでした。


中川氏

今後とも林大臣ののと、政務官として職務に全力で取り組んでまいりたいと存じます。どうぞよろしくお願い申し上げます。



この会見を受け、総理官邸にて菅官房長官は

まあ、今後ですね、まあ誤解を受けることが無いように、ま、自らを律しながら、政務官の職責をしっかり果たしてほしい。まあそういう風に思います。


とコメント。


記者からの

「政務官交代の必要は全くないのか?」の質問にも


全く考えていません、と返答した。



中川政務官は不倫関係を否定。



中川郁子政務官は、農林水産大臣や、財務大臣などを歴任した、故・中川昭一氏の妻で、夫の死後、その跡を継ぐ形で、2012年に初当選を果たした。


56歳の中川政務官は、現在独身だが、キスの相手として報じられた門博文衆議院議員は49歳で、妻と3人の娘がいる。


但し、中川政務官は、報道後にコメントを出し、不倫関係を否定している。


中川氏は報道陣宛のFAXにて、

中川氏のFAX


門博文議員とは、同一政策集団に属し、二期生として活動を共にさせていただいているだけです。酒席の後であったとはいえ、私の軽率な行動により、門議員の奥様やご家族、支援者の皆様方、そして私を支援していただいている地元の皆様方や日頃お世話になっている皆様型に、大変ご不快な思いをさせたのではないかと、誠に申し訳なく思っております。

と、綴った。


一方で、これまでに野党は、「路上キス」が西川農林水産大臣が辞任した日の夜で、突然の大臣交代劇により、農水省が緊急時代に陥っていると思われる中、危機管理上の問題がある、と追求していた。


民主党の後藤祐一議員からは、本日午後4時すぎ、衆院予算委員会分科会にて、


先月23日午後6時40分の認証式のころ、お酒を飲まれていたんでしょうか?


と中川氏を追求。


中川氏は、

お酒は大変弱いので、そんなにたくさん飲んだわけではないですが、お酒を飲んでおりました。と認めた。



この返答を受け、先の後藤議員が、

認証式が行われている時間にお酒を飲まれたというのは、あーお言葉ではございますが、不謹慎だとは思わなかったのでしょうか?


と更に追求


中川氏は、

事務方と連絡を取りつつ、また連絡がとれる態勢になっていたことから、危機管理上、問題はなかったというふうに思いました。


と、振り絞るように述べた。