トレンドデイリーニュース

日刊weblog

話題のニュースを独自の目線でレビューしています。

【PR】

偽ふなっしー騒ぎで逮捕?!本物と画像比較したらなんと・・・

読了までの目安時間:約 4分

 

先日6月1日に兵庫県高砂市で行われた「ご当地博」

ご当地博といえば、ゆるキャラです。

くまもんを始め、もう数えきれない程の
ゆるキャラが存在しています。

そんな中異例の?人気を博している

千葉県船橋市の「非公認」キャラでにんきの
「ふなっしー」
騒ぎがこの会場内で起こったと言う。



この非公認というところがまず意味不明なんですが。。

このイベントでは当時くまもんを始めそれぞれの
ご当地きゃらが47体出演し子供たちを喜ばせていた訳ですが、
この47体のなかに本来はふなっしーはいない筈なのに
来ていたから混乱が起こったそうだ。

イベント主催者によると、
ふなっしーはスケジュールの都合が合わず、
出演して頂けなかったとしている。

なのにも関わらず当時突然現れたふなっしー。

これはおかしいと思ったのと同時に
お客様に混乱してしまう事を一番に懸念したと言う。

それほどふなっしーの人気と効果は絶大なのだ。

そう、その突然現れたふなっしーは偽物だったのだ・・・

当然子供たちはふなっしーだと思い
あっという間にとりかこまれたそうだ。

さらには、目撃した主婦によると、
トレードマーク?パフォーマンス?
である、高速ジャンプやこえは出していなかったらしいが
お客さんの記念撮影に応じていたりして、
寝転がったりなど、サービスもしていたという。

ところが、ステージ上のアイドルからふなっしーがいる!

と指を差されたところ、やばいと思ったのか、
急に走って逃げだし、会場を出ようとしたそうだ、
そこで警戒中だった警察から会場外で取り押さえられたという。

いや、このニュースを見てまずはその着ぐるみのポテンシャルに驚いた、
よほどふなっしーマニアでない限り見分けがつかないだろう。


記事冒頭の写真を見ても解らないでしょ?
ちなみに上が偽物です。。

というか、なにも言われなければ
どちらが本物で偽物なのかも解りませんし・・

しかし、この事件、悪意があったのかどうかは定かではないが
着ぐるみの中の男の話を聞くと憎めないのである、

このような事をした理由は
自分の子供を喜ばせる為にやった
という事で、普通に聞き流せば、そうか、悪意はなかったのだな、
子供を喜ばせたい気持ちは父親としてしょうがない。

と一見思いますが、
この着ぐるみのポテンシャルを見ると
ここまでやるにはただ子供を喜ばせたいだけにしても
やり過ぎなのではないかと・・・

ちなみに
著作権の問題などが指摘されていましたが
高砂署によると、違法性は無し。

という事です。

いや、しかし、このお父さんは
子供を喜ばせるところか、恥をかかせちゃう羽目になりましたね。

気持はわからんでもないですが
もっと別な事で喜ばせないといけないですね。

そうするにはやっぱり
今子供たちの間で爆発的な人気になっているこれでしょう
幼児から小学生までなら、
この話題をしておけばまず間違いないですね^^



 

この記事に関連する記事一覧

【PR】